<< 8/20 昨日の続き・・・ 8/18 ヨーロピアンポースレ... >>

8/19 補聴器

私の母は言語明瞭度50%以下という事で両耳とも補聴器を使用しています。
その耳穴式補聴器が難問で・・・(@¬ε¬@)ぶぅ
耳穴にあわせてのオーダーにも拘らず不具合なのです。
何度も何度も調整してもダメなようです。
調子の良い時は良いのですが・・・当たり前ですよね(@゜m゜@)プッ 
肝心な時にピーピー機械音を発声します
精密機械なのでチョットしたこと(位置ずれ、異常反応など)が原因のようです
なのでイラついて外しちゃう・・・なんて。 何の為の補聴器なんでしょうか?

先日の帰省時に楽しくおしゃべりをしているのを寂しそうに眺めている母を見ていると可愛そうになりました。
今まで後々の事もあり・・・で地元老舗のメガネ店(今では補聴器がメインのようです)で購入していたのですが先日、専門店を探して行ってきました。
訪ねるにあたって役所でいくらかの補助をして貰えるのかを聞きに寄りました。
少しですが援助していただけるようなので助かりました。 すこし気分が楽に・・・

今回は耳掛け式を装着、 体験と言うことで10日経ちましたが快調な様子です。
ただ、イヤチップ(耳栓)が抜けてくるとの事でイヤモールドをオーダーすることで落ち着きました。

今頃の耳掛け式って小さくってカラーも色々、お洒落でびっくりしました(ノ ̄ー ̄)ノ オオォォ
年寄りには小さくて扱い難いので程々のサイズを選びましたが気づき難いですよ!
外見から耳が悪いって判りやすいから耳掛け式を選んだはずが・・・当てが外れました

本来なら両耳同じ物を揃えたほうが良いのでしょうが・・・何しろお値段がねぇ~
左は未だ保障期間が残っている耳穴式を継続使用でいくことに

型取りをしたイヤモールドが月末に出来るのでそれまでは今使用中の体験用ですが
次回には100%自分使用の調整をして貰った物が装着出来そうです。
それでも調整に定期的に通うことになりそうですが・・・
まあ~~母にとっては都会に出る口実、気分転換になって良いでしょう・・・ということで。
[PR]
by leucojuml | 2008-08-19 23:50 | つれづれ | Comments(0)
<< 8/20 昨日の続き・・・ 8/18 ヨーロピアンポースレ... >>